電気温水器・エコキュートの修理・水漏れ・設置に24時間365日すぐに対応いたします!

電気温水器設置・修理専門店.com
TEL:0120-199-190

福岡県・大分県・熊本県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県・山口県・広島県・島根県に対応!電気温水器の設置・修理・販売の専門店です

所在地:福岡本社、大分営業所、熊本営業所、広島支店

HOME > 災害時の要請について

災害時の要請について

災害でエコキュート、電気温⽔器が破損、転倒してしまった⽅へ

東⽇本⼤震災、熊本・⼤分地震、⻄⽇本豪⾬、台⾵21号、北海道胆振東部地震により亡くなられた⽅々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に⼼よりお⾒舞い申し上げます。
また、被災地においては、復旧⽀援や救援などに尽⼒されている⽅々に深く敬意を表しますとともに、皆様の安全と被災地の⼀刻も早い復旧をお祈りいたします。

私たちファーストコールは、熊本・⼤分地震以降、震災などで得た数多くの復興実績をもとに全国各地での復興⽀援を⾏わせていただいております。
ただ壊れた箇所を修理するだけではなく、被災された方々が一日でも早く日常を取り戻すために迅速に力を尽くすこと。それが、私たちファーストコールの使命だと考えています。

災害発生時にご注意いただきたいこと

震災詐欺や価格の高騰にご注意ください

大規模災害が起きたあとは、詐欺やぼったくり被害が発生しやすくなると言われますが、電気温水器も例外ではありません。
被災されたお客様は、複数社から見積もりを取る余裕がありません。
一日でも早く復旧したいと言う気持ちにつけこんで、ありえない価格を提示してくる詐欺まがいの業者が多く発生してしまうのです。
災害による電気温水器の故障でお困りのお客様に、
「災害の影響で電気温水器の需要が高まり、在庫が少なくなっている」
と言って、電気温水器の値段をつり上げたり、割高な料金を請求する業者にはご注意ください。

ファーストコールにお任せください!!

ファーストコールは、常に社内在庫をしっかりと持っているため、お問い合わせがあればすぐにでも電気温水器をお届け・設置しています。また、対応エリア内(九州+中国地方)までは社用車に乗せてお届けしますので、即時対応が可能です。
もちろん、需要が高まっているからと言って、値段をあげることは絶対にしません!

災害の故障で使える保険や補助金があります

災害による故障で電気温水器を修理・交換するとき、各保険(火災・地震・水害・落雷)が使用できることがあります。また、自治体から補助金を受けられるケースもあります。
震災発生時は、家や家具、電化製品など大きなものに目が奪われてしまいがちですが、電気温水器に適用できる保険の確認や、補助金申請に必要な書類の発行を当社が行い、お客様が申請手続きでわからないところがあればアドバイスいたします。まずはお気軽にご相談ください。

例 : 落雷の場合

水道屋や電気屋など、電気温水器の専門家ではない業者は「落雷のせいで故障した」と判断する知識やノウハウがありません。故障原因が落雷で保険が効く状況であっても、自然故障や別の原因と誤解された場合にはお客様の全額負担になってしまいます。

ファーストコールは、落雷で故障したかどうかを判定できる機材を所有しており、当社が「落雷が原因であること」を証明した場合、保険が適用されるケースがあります。


例 : 水害の場合

激甚災害認定されると、補助金またはお客様の保険状況によっては水害保険が受けられる場合があります。手続きでわからないことがあれば、ファーストコールがアドバイスいたしますので、お気軽にご相談ください。

2019年7月 水害での浸水被害(久留米)

実体験に基づく適切な対応力

2016年の熊本・⼤分地震を経て

本社がある⼤分県では、2016年の熊本・⼤分地震による被害が⼤きく、特に別府市などでは電気温⽔器やエコキュートの転倒、破損等が多く⾒受けられました。

業者自体が被災している・流通網が混乱する・電気温水器の需要が一気に高まるなどの事情により復旧が遅れる中、当社は多くのお客様のもとへ伺い、電気温水器やエコキュートの修理・交換を行っています。会社やスタッフが被災しながらも、当社がたくさんのお客様のお役に立つことができたのは、豊富な自社在庫、年間設置件数750件以上の実績、メーカーとの信頼関係を持っているからです。

被災を経て、私たちは緊急時の対応力と、幅広い知識と経験を培うことができました。
震災発生時から復興までを見つめ続けてきた当社だからこそ、被災地のみなさまに寄り添った工事ができると信じています。

年間設置件数750件以上の実績!

二次被害防止や、これからに備えた設置

「地震大国」とも呼ばれる日本。元々当社は、これまでの災害支援やスタッフの実体験に基づく意見から、独自の耐震補強を行っていました。
実際に当社が設置した電気温水器やエコキュートは、熊本・⼤分地震による転倒被害はゼロ。耐震補強を疎かにしてしまうと、せっかく復旧したのに、また余震が起きて壊れてしまった…と言うような事態が起こってしまいます。

また、耐震補強に力を入れるのと同じように、ひとつひとつの部材選びにもこだわっています。小さな部品であれば数百円程度の価格差ですが、どんなに小さなものでも妥協せず質のいいものを選ぶことで、数年後の状態や災害時に大きな違いが出てきます。
私たちは、ライフラインを復旧させるとともに、お客様に未来の安心をお届けするため、耐震補強や部材選びもしっかりと対応させていただいています。

製品ご使用期間中はずっとサポート!!

ファーストコールは、製品を設置してそれで終わりではありません。
電気温水器・エコキュートどちらも、10年間は2年ごとに点検、故障や不具合が出やすくなった10年以降は毎年無料で点検に伺っています。出張費や工事後サポート加入費も一切いただきません!
当社で設置した製品をお使いいただいている限り、365日24時間、お客様を全力でフルサポートいたします!

安心のフルサービスの内容はコチラ→

自治体・行政からのご依頼にも即日対応致します

こんなときは、私たちファーストコールにお任せください。
行政や自治体からの要請にも、ライフライン復旧の支援を行わせていただいております。
大分・熊本地震で培った緊急時のノウハウによって、すぐに現場に駆けつけ、迅速に対応を図ります。
もちろん、広い規模の対応も可能です。

迅速さと慎重さが求められるイレギュラーな災害の現場

災害が起き、電気温水器の転倒や故障が起こった現場で、何が起こりやすくなっているかご存知でしょうか。
それは、復旧作業中の「二次被害」です。
災害の現場では、電気温水器の復旧作業で感電、漏電などの二次被害が多く発生しています。
漏電対策を怠る知識不足の業者がいることや、そもそも環境が危ないこと(水の中での電気関係の作業等)、現地の混乱から業者が判断を誤るなど原因はさまざまです。イレギュラーな現場である分、どうしても二次被害が起こる可能性が通常の現場より高くなることも事実です。

二次被害のせいで余計に現地が混乱したら・・・と不安に思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、ご安心ください。
私たちがファーストコールが第一に考えているのは、「二次被害を確実に防ぎながらも、冷静に、丁寧で迅速な作業を行うこと」です。混乱し、復旧を待っている人々がたくさんいる被災地で、復旧作業で新たな怪我人を出し、支援を行う側が現地にご迷惑をおかけすることはあってはなりません。

ファーストコールは、被災地での復旧支援を数多く経験しており、また実際に災害を経験したスタッフが多数在籍しております。一刻も早い復旧が望まれる被災地において、安全に、大規模の現場にも対応できるノウハウを持ったスタッフが在籍し、常に体勢を整えております。

自治体・行政からの復興支援は中国地方まで対応

※即日対応エリアは九州〜山陰地方とさせていただいております。
 ただし、遠方の場合もお気軽にご相談ください。

電気温水器の修理、水漏れ、新規設置は電気温水器修理専門店のファーストコールへご相談ください

自社の施工には不安がある、信頼できる施工業者を探している・・・
そんなときはぜひ当社までご相談ください。発注業者様、お客様にとって
安心安全な設置工事を行わせていただきます。

電話でのお問い合わせ:0120-199-190 メールでの無料点検、修理依頼はコチラ